工業用バルブ・プラグバルブの製造販売・アフターサービス・メンテナンスなら『富士テクノエンジニアリング株式会社』!!三位一体のサービスで各種バルブの問題点を発見し迅速に解決策をご提案致します!!

6月11日(水)、打合せの為に訪韓(釜山A社)

2013年6月12日 水曜日

A社工場内にて技術員さんと打合せをする様子。

言葉の壁に悩んだひとコマです。

帰国後は韓国語を勉強しようと心に誓いました。

2

会議室にて図面を確認中。

その間、同行していた弊社Iが色々な写真を撮っていました。

おやつに出されたカステラとロールケーキが美味しかったです。

1

バッドウエルド接続のプラグバルブも製作可能です。

異物侵入防止用の専用キャップを取り付けています。

鋳物並びに加工精度も高く、高品質低価格でご提供出来ます。

3

フランジ接続のボールバルブです。

サイズ250Aのトラニオン構造で、ウォームギアハンドル付きです。

コストメリットもさることながら、低温サービス、

高温サービス、高圧にも対応が可能です。


4

安全弁分解整備点検

2013年6月7日 金曜日

安全弁の分解整備点検を請け賜りました。

安全弁は非常に不安定なバルブで、各部品の摺り合わせ工程をきちんとしていないと精度が出ません。

経験と技術力と根気強さが必要です。

メンテナンス歴20年の技術者二名で対応しております。


安全弁分解整備点検DSC_0247

C社殿向け自動3-WAYプラグバルブ出荷

2013年1月10日 木曜日

AP113_PLUGVALVE 037

昨年、ご注文を頂きました自動3-WAY 
プラグバルブを出荷しました。
バルブ仕様は次の通りです。
ボディ材質:CF8M(SCS14相当)
プラグ材質:CF8M(SCS14相当)
スリーブ材質:RTFE(強化テフロン)
フォーム:Tポート
特殊仕様:スラリー対策品
駆動部作動方式:複作動
付属機器:リミットスイッチとなります。
ポケットレス構造のプラグバルブは
コンタミ防止に優れております。

AP113_PLUGVALVE 011

サンプリングボックス製作

2012年5月27日 日曜日

化学工場内で薬液のサンプル採集を行う為のサンプリングボックスです。
ステンレス土台のアクリル製パネルにて造って頂きました。
完成度高くてかなり満足です。sample2


 sanple1 

自動バタフライバルブの付属品取付

2012年5月27日 日曜日

オーケーエム製の自動バタフライバルブです。
弊社にて、電磁弁・リミットスイッチを取り付けました。
ドッグの取り付けによりスパナによる開閉操作が可能となります。


2012_5_27 0212012_5_27 029

電動弁の改造工事

2012年5月27日 日曜日

とあるポンプ場に設置された電動弁です。
電動機をブレーキ付きに改造後、作動調整を行いました。 

2012_5_27 008

2012_5_27 002

日立バルブ製自動ボール弁出荷

2012年2月15日 水曜日

日立バルブ製自動ボール弁の出荷です。
シリンダーとヨークセットには耐腐食を考慮し、エポキシ樹脂塗装をしております。
この塗料は、乾燥に2~3日かかります。

SANY0430

複作動式三方プラグバルブ

2012年2月7日 火曜日

複作動式三方プラグバルブの出荷です。
プラグの内部がLポートとなっており、左右の切り替えが可能です。
ボディ材質はCF8M(SCS14A相当)で、スリーブ材質はテフロン(PTFE)の組み合わせです。
付属機器は、何れも防爆仕様の電磁弁とリミットスイッチです。
スピードコントローラーも取り付け、作動スピードの調整が可能です。

SANY0414

超音波洗浄開始!

2011年12月14日 水曜日

簡易禁油洗浄の下処理として、超音波洗浄をしています。
この超音波洗浄で、ほとんどの油分は脱脂出来ます。
この後、パラオールを使い仕上げの洗浄を行います。

12.14PHOTO 006

これから簡易禁油処理!!

2011年12月14日 水曜日

○○社製のバタフライ弁です。
これから、超音波洗浄を行ってから、パラオール洗浄を行います。

12.14PHOTO 003


Copyright © 2011 富士テクノエンジニアリング All rights reserved.