テフロンスリーブプラグバルブの特徴

スリーブプラグバルブの特徴とメリット

スリーブプラグバルブの特徴とメリット1.完全閉止
テフロンスリーブのプラグバルブは、360°のポートリップとハイプレッシャーリブ、ボトムリテンションにより確実に固定されたテフロンスリーブ構造により、ボディとプラグが完全密着してシート漏洩がありません。

2.ポケットレス構造
ボディポケット部にテフロンスリーブを装着し、流路やポート部にも液溜まりのスペースがありません。コンタミを嫌うプロセス流体に最適です。

3.セルフクリーニング機能
ボディの360°のポートリップ構造により、プラグ回転によるスケーリング効果で高粘度流体の付着物を取り除きます。

4.帯電防止構造
スラストカラーの装着によりバルブ内に発生した静電気を放出させます。

5.メンテナンス特性
ポケットレス構造により使用流体による噛み込みや固着の不具合が軽減されます。トップエントリー構造により使用現場でもメンテナンスが容易です。

スリーブプラグバルブの特徴とメリット

Copyright © 2011 富士テクノエンジニアリング All rights reserved.